『2012年夏の節電対策!「節電の常識7つの間違い」前篇』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
整理収納マイスター(R)&ライフオーガナイザーの屋比久眞弓です
今日のコラムは、2012年夏の節電対策の2回目として、ありがちな節電の
俗説と、その間違いについて、2回に分けて書いて行きますので、参考に
なさってくださいね
$整理収納マイスター(R)屋比久眞弓の『解決!整理収納塾』
(1)エアコンは冷房より除湿の方が節電になる?
エアコンをお使いになる時に、冷房と除湿では、どちらが節電になると
思われますか?
テレビ番組の実験結果によると、エアコンを2時間使用した際の消費電力
は、温度設定28度の冷房で390Wh、温度設定26度の冷房で606Wh、除湿は
708Whでした
除湿は温度設定26度の冷房よりも、さらに電力を必要とするという結果が
出ています
家電量販店の販売員の方の話によりますと、エアコンにはインバーター
(電気の直流を交流に変換する装置)が付いていて、部屋の温度を設定温度
に近付けるために、自動的に出力を上げたり下げたりしているそうです
一方の「ドライ」は常に同じように除湿をし続け、出力の変化がないため、
冷房よりも消費電力がかかってしまうということでした
ただし、エアコンの除湿には、「弱冷房方式」と「再熱除湿方式」があり、
古い機種では「弱冷房方式」が主に使われています
「弱冷房方式」のエアコンでは、除湿の方が使用電力が少ない場合があります
この辺は、エアコンの取扱説明書や、メーカーのサポート等でご確認ください

【続きはコラムでどうぞ】
整理収納マイスター(R)屋比久真弓のコラム『楽美安ライフのすすめ』は
こちらです

 
♪ オフィス楽美安空間 公式サイト ♪
  http://www.lavieen.biz
♪ 公式ブログ♪
『人生が10倍輝く!住まいのアロマアレンジとインテリア風水』
  http://blog.lavieen.biz/
♪ 屋比久眞弓のFacebook ♪
  http://www.facebook.com/mayumi.yabiku
♪ オフィス楽美安空間のFacebookページ ♪
  https://www.facebook.com/laviankukan
♪ 屋比久眞弓のgoogle+ ♪
  https://plus.google.com/u/0/109864677750464744063/posts
♪ オフィスと住まいの片づけ・整理収納のご依頼、講座・講演・セミナーのご依頼はこちらまで ♪
  本店:〒210-0843
     神奈川県川崎市川崎区小田栄一丁目10番10号
     TEL:044-276-6900
     FAX:044-982-5050
  銀座オフィス:〒104-0061
     東京都中央区銀座7丁目13番5号
     NREG銀座ビル1F
     TEL:03-6759-5551
     FAX:03-6745-5694
$整理収納マイスター(R)屋比久眞弓の『解決!整理収納塾』

関連記事:


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
*

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

プロフィール

 width=

快適空間プランナー
オフィス楽美安空間 代表の屋比久眞弓です。

お部屋の片付けと、アロマテラピー&インテリア風水を取り入れた、住まいの快適空間作りのコンサルタントを行っています。

詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

Twitter