カラーセラピー『好きな色と気になる色』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは

整理収納マイスターの屋比久眞弓です

 

今日の神奈川は曇り空で、涼しく過ごしやすいお天気です

6月9日から5日間、所用で沖縄に行くのですが、その前日の8日に

税理士さんがいらっしゃるということなので、自分の仕事と経理の仕事

で大忙しの毎日です

昨年から会計ソフトを、弥生会計スタンダードからプロフェッショナルに

変えたので、以前と比べて経理の作業効率はあがっているのですが、

何しろ日々タイトなスケジュールで動き回っていますので、どうしても

帳票類がたまってしまいがちです

毎日入力していたら、それ程の労力ではないのですが、ためてしまう

と・・・イヤになります

プラス、今月の後半は3本の講座開催が決まっていますので、その準

備も忙しさの一因

 

そんな中、昨日は2ヶ月ぶりに美容院に行くことができました

沖縄行き前のギリギリです

美容院の帰りに少しだけ・・・のつもりで、ウインドウショッピング

ウインドウショッピングのはずが、お財布とバッグを衝動買いしてし

まいました

お財布を選びながら考えたのですが、私は普段から原色よりも淡い

色が好きで、特にピンクが大好きなんです

服やバッグから小物類、キッチン用品まで、私のテリトリーにはピンク

の物がたくさんあります

でも、なぜか昨日はピンクよりも『赤』に惹かれている自分に気づき

ました

 

カラーセラピーを受けてみるとご理解いただけるのですが、普段か

ら『好きな色』と、『気になる色、心惹かれる色』というのは、違いま

普段は好きではない色が、なぜか『私を選んで』と言っているように

感じて、自然と目が向いてしまうことがあるのです

それが昨日の私にとっての『赤』だったのです

 

カラーセラピーで赤の持つメッセージは、エネルギー、情熱、勇敢、

行動力、革新、活気などです

数ある色の中で『最もパワーのある色』

明るく、エネルギッシュでかつ強い意志と行動力を持った人を意味

します

 

今の私のカラーは『赤』?

・・・・・・まさしく、その通りかもしれません

カラーの持つメッセージって、本当に不思議です

普段の自分だったら、おそらく選ばないであろう『赤』に惹かれたのは、

今の自分が置かれた状況から、自分自身が何かを感じ取っているか

らなのですね

『強い意志を持って、エネルギッシュに、行動あるのみ』

そんなメッセージを受け止めました

 

今日のマイベストプロ神奈川のコラムには、

スッキリ美しく整理整頓Vol.9『物と人とのコミュニケーション』 を掲載

しました

片付けや整理整頓を行う際には、普段から『物』とのコミュニケーション

が取れているかどうかがポイントになります

コラム『楽美安ライフのすすめ』はこちらです


 
♪ オフィス楽美安空間 公式サイト ♪
  http://www.lavieen.biz
♪ 公式ブログ♪
『人生が10倍輝く!住まいのアロマアレンジとインテリア風水』
  http://blog.lavieen.biz/
♪ 屋比久眞弓のFacebook ♪
  http://www.facebook.com/mayumi.yabiku
♪ オフィス楽美安空間のFacebookページ ♪
  https://www.facebook.com/laviankukan
♪ 屋比久眞弓のgoogle+ ♪
  https://plus.google.com/u/0/109864677750464744063/posts
♪ オフィスと住まいの片づけ・整理収納のご依頼、講座・講演・セミナーのご依頼はこちらまで ♪
  本店:〒210-0843
     神奈川県川崎市川崎区小田栄一丁目10番10号
     TEL:044-276-6900
     FAX:044-982-5050
  銀座オフィス:〒104-0061
     東京都中央区銀座7丁目13番5号
     NREG銀座ビル1F
     TEL:03-6759-5551
     FAX:03-6745-5694
$整理収納マイスター(R)屋比久眞弓の『解決!整理収納塾』 

関連記事:


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
*

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

プロフィール

 width=

快適空間プランナー
オフィス楽美安空間 代表の屋比久眞弓です。

お部屋の片付けと、アロマテラピー&インテリア風水を取り入れた、住まいの快適空間作りのコンサルタントを行っています。

詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

Twitter